2019年度の試験に完全対応!第二種電気工事士の筆記試験に合格する勉強方法や技能試験にお勧めの工具・器具のまとめはコチラ!

工事担任者DD1種・DD2種・DD3種の難易度と合格する勉強方法・参考書を紹介!

工事担任者
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ビルメン米造
ビルメン米造

こんにちは!ビルメン米造 (@bill_yonezou) です!

次世代通信規格 5G の普及を控え、IoT 社会へと移り変わる中で、光ファイバーの敷設・保守を行う電気通信の工事担任者 DD 1 種・DD 2 種・DD 3 種の需要も高まることが予想されます。

この記事では、工事担任者 DD 1 種・DD 2 種・DD 3 種 の資格に関する以下のような内容を、工事担任者 AI・DD 総合種、電気通信主任技術者 (伝送交換・線路) 取得者が解説します!

この記事を読めば、工事担任者資格に関するこんなことが分かります!
  • 工事担任者 DD 1 種・DD 2 種・DD 3 種 の種類ごとに扱える工事範囲
  • 工事担任者 DD 1 種・DD 2 種・DD 3 種 の合格率や難易度
  • 工事担任者 DD 1 種・DD 2 種・DD 3 種 に合格する勉強方法
  • 工事担任者 DD 1 種・DD 2 種・DD 3 種 の合格者が使っているお勧め参考書
工事担任者(AI・DD 総合種)、電気通信主任技術者(伝送交換・線路)、第一級陸上無線技術士の免状
工事担任者(AI・DD 総合種)、電気通信主任技術者(伝送交換・線路)、第一級陸上無線技術士の免状

工事担任者 AI・DD 総合種と AI 1 ~ 3 種の試験対策については以下の記事でご紹介しています!

工事担任者DD1種・DD2種・DD3種の試験概要

まずは 工事担任者 DD 1 種・DD 2 種・DD 3 種受験資格科目免除などの試験概要を紹介します。

日本データ通信協会の試験案内から 工事担任者 DD 1 種・DD 2 種・DD 3 種 の部分をまとめたものですが、試験勉強には直接関係がないことですので、「概要はいいから試験対策について知りたいと」いう方は読み飛ばしてください!

工事担任者DD1種・DD2種・DD3種の取得後に取り扱える設備

DD 第 1 種デジタル伝送路設備(デジタル信号を入出力とする電気通信回線設備をいう。以下同じ。)に端末設備等を接続するための工事。ただし、総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続するための工事を除く。
DD 第 2 種デジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事(接続点におけるデジタル信号の入出力速度が 100 Mbps(主としてインターネットに接続するための回線にあっては 1 Gbps )以下のものに限る。)。ただし、総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続するための工事を除く。
DD 第 3 種デジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事(接続点におけるデジタル信号の入出力速度が 1 Gbps 以下のものであって、主としてインターネットに接続するための回線に係るものに限る。)。ただし、総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続するための工事を除く。

日本データ通信協会の公式 HP に記載されている「資格取得後に取り扱える工事範囲」はこの表の通りですが、具体的にどんな工事ができるのかよく分かりませんよね。

米造
米造

DD 1 種が総合デジタル通信用設備以外は全て扱えるのは分かるけれど、DD 2 種と DD 3 種の違いがサッパリ分からん。具体的に DD 2 種で扱えて DD 3 種で扱えない設備ってどんなもの?

工事担任者 DD 種を取得する上で知っておくべき 、 それぞれの種別の工事範囲や、扱える回線設備・端末設備の例などを説明していきます。

DD 種では ISDN 回線・端末に関する工事を行えない

まず、DD 1 種から DD 3 種までの全てに含まれている文言「ただし、総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続するための工事を除く。」について。

「総合デジタル通信」とは?

ISDN 回線・設備を用いる通信のことです。

この文言が全ての DD 種に含まれているということは、DD 種を取得しても ISDN 回線・端末に関する工事は行えないということです。

工事担任者 DD 種 と AI 種の前身であるデジタル種とアナログ種の時代は、デジタル種の資格を取得していなければ ISDN 回線・端末に関する工事を行うことができなかったのですが、2005 年 8 月に法改正され、ISDN に関する工事は AI 種の工事範囲となりました。

ちなみに、DD 種の正式名称は (Digital Data)AI 種の正式名称は (Analog ISDN)です。

米造
米造

ISDN はデジタル通信なのに AI 種の工事範囲なんだね。

さらに余談ですが、2024 年 1 月には ISDN (INSネット ディジタル通信モード) のサービス終了が発表されています。

工事担任者の資格は電気通信環境の進歩と共に今までに何度も資格の区分や種別を改変してきた歴史があるため、2024 年ごろにも何らかの動きがあるかもしれません。

スポンサーリンク

工事担任者 DD 2 種 と DD 3 種の工事範囲の違いって何?

公式に発表されている取扱範囲は先ほど示した表の通りですが、それをわかりやすく言い換えると次の表のようになります。

DD 第 2 種

接続点におけるデジタル信号の入出力速度が 100 Mbps 以下のデジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事が可能。

さらに、主としてインターネットに接続するための回線にあっては入出力速度が 1 Gbps 以下のデジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事が可能。

ただし、ISDN 回線・端末に関する工事はできない。

DD 第 3 種

主としてインターネットに接続するための回線に係るものに限り、接続点におけるデジタル信号の入出力速度が 1 Gbps 以下のデジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事が可能。

ただし、ISDN 回線・端末に関する工事はできない。

こんな感じですかね。公式の文章を並び替えただけですが笑

工事担任者 DD 2 種 と DD 3 種の工事範囲の違いは?
  • DD 3 種は「インターネットに接続するための回線に係るもの」の工事しか出来ない
  • DD 2 種は「インターネットに接続するための回線に係るもの」の工事+入出力速度が 100 Mbps 以下のデジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事が可能

これでもまだよく分からない方が多いと思いますので具体例を挙げます。

工事担任者 DD 2 種 と DD 3 種で取り扱える回線設備・端末設備の例

以下に挙げる 1 ~ 6 の回線設備・端末設備は全て DD 2 種 で取り扱える設備です。

  1. 小型 IP-PBX
  2. IP 電話機
  3. ルータ、LAN 、パケット端末、その他回線対応端末
  4. ホーム、SOHO 等のルータ/ホーム LAN およびこれに係わる端末
  5. 100 Mbps 以下のデジタル回線 (ISDN を除く) IP-VPN 、広域イーサネット、フレームリレー・セルリレー・ ATM 等のデジタル回線
  6. 100 Mbps 以下のデジタル回線 (主としてインターネット接続のための回線)・ FTTH 、ADSL 等

この中で、工事担任者 DD 3 種 取得者が取り扱える設備は 2 , 3 , 4 , 6 です。

工事担任者 DD 3 種では、家庭や小さなオフィスをインターネットに接続するための工事しか行えないことが分かります。

一方で、工事担任者 DD 2 種では、インターネットに接続するための工事のほか、IP 電話機を利用したネットワークを構築するための小型 IP – PBX や、拠点間の大規模ネットワークなどを構築するための IP – VPN広域イーサネットなどに関する工事を取り扱うことが可能なのです。

以上で工事担任者 DD 2 種 と DD 3 種の操作範囲の違いをお分かりいただけたでしょうか。

ちなみに、全く解説してこなかった工事担任者 DD 1 種の操作範囲については以下の通り一言で言い表すことが可能なので今回は解説しません。

工事担任者 DD 1 種の操作範囲

ISDN 回線・設備を除く全てのデジタル伝送路設備(デジタル信号を入出力とする電気通信回線設備)に端末設備等を接続するための工事が可能。

工事担任者DD1種・DD2種・DD3種の合格率・難易度

工事担任者 DD 1 種、DD 2 種、DD 3 種の受験者数と合格率
工事担任者 DD 1 種、DD 2 種、DD 3 種の受験者数と合格率

工事担任者 DD 1 種の合格率は 20 % 台後半で安定しており、難易度は「ふつう」レベルです。

工事担任者 DD 2 種の合格率は 10% 台後半で推移しており、一見すると難しそうに見えますが、これは受験者数の少なさと受験者の母集団のレベルの低さに起因するもので、実際の難易度は「ふつう ~ 易しい」レベルです。これについてはこのあと解説します。

工事担任者 DD 3 種の合格率は 40 % 台で安定しており、難易度は「非常に易しい」レベルです。

受験するならDD 1 種 か DD 3 種。DD 2 種は必要ない

「電気通信工事に関する資格を取ってみたい。でもいきなり DD 1 種は難しいよね?DD 2 種か DD 3 種、どちらを受験しようか?」と悩む方が多いようです。

実際に出題された過去問を見ると、DD 1 種と DD 3 種には差がありますが、DD 1 種と DD 2 種にはほとんど差がないことが分かります。

「やっぱりいきなり DD 1 種は無理だ。でも DD 2 種くらいならなんとかなるんじゃない?」と欲をかいて、DD 3 種レベルの人が中途半端な DD 2 種に出願すると、実際には DD 1 種レベルの問題が出題されて全く解けず不合格という結果になります。

それが、先ほど見た受験者数と合格率の表の DD 2 種の合格率の低さに現れています。

そもそも、DD 2 種って参考書が出版されていないんですよ。受験者数が少なすぎて採算が取れないのでしょう。DD 1 種の 10 分の 1 、DD 3 種の 20 分の 1 程度の受験者しかいませんからね。

出版したとしても、内容はほぼ DD 1 種と同じになるでしょうし。出版社が手を出さない、そんなレベルの種別です。

以上より、受験される貴方自信の持つ予備知識や記憶力、勉強にかけられる時間などを考慮して DD 1 種か DD 3 種のどちらを受験するか判断されると良いでしょう。

スポンサーリンク

工事担任者DD1種・DD2種・DD3種の勉強方法・参考書

工事担任者の試験対策には “この 2 冊をしっかり理解しておけば合格できる” という、合格者のほとんどが利用している定番の参考書があります。

僕は最初から工事担任者 AI・DD 総合種を受験して合格しましたが、その時に利用した参考書もこれからご紹介するシリーズの参考書です!

ここでは、まずその 2 冊の定番の参考書をご紹介し、それらを使って合格するための勉強方法をご紹介します!

工事担任者 DD 1 種、DD 2 種、DD 3 種の合格者が使っている参考書

工事担任者 DD 1 種標準テキスト 第 4 版

工事担任者の試験対策はこのリックテレコム社の書籍で決まりです!

工事の施工管理、光ファイバケーブルを用いたLANの配線工事、構内情報配線システム、情報セキュリティなど、最新の試験傾向に即した内容を盛り込んでいます。

各科目の主要内容を押さえることはもとより、キーワードを色表示することで、注意すべきポイントを把握しやすいように工夫しています。

初めての受験でも安心

DD 第 1 種を受験する方のために、基本からわかりやすく丁寧に解説しています。たとえば、ネットワーク初心者の方に配慮し、「ネットワークとは何か」「IP パケットとは何か」といった基礎的事項をやさしく説明しています。

また、頻出問題の「電気回路の計算」「伝送量の計算」などでは、実際に出題された問題を取り上げ、計算の仕方を紹介しています。

さらに、本文欄外に「用語解説」「補足事項」「注意事項」を掲載していますので、より深く内容を理解することができます。

豊富な図表

図や表を 500 点以上掲載。図表を見ることで、さまざまな原理や技術内容、法制度を直感的に理解することができます。

実力を試せる「理解度チェック」と「演習問題」

随所に練習問題をちりばめています。これらの問題を解くことで、より確かな実力が身に付きます。

工事担任者 DD 3 種標準テキスト 第 5 版

上記のリックテレコム社の書籍の工事担任者 DD 3 種版です。

DD 3 種 を受験される方はこちらを利用しましょう。

工事担任者 2019 年版 DD 1 種実戦問題

工事担任者 DD 1 種標準テキスト 第 4 版で一通り出題範囲を勉強したら、続いては本書で過去問対策を行いましょう!

最新試験問題と予想問題で万全の対策

直近 6 回 (2016 年 5月 22 日 ~ 2018 年 11 月 25 日)の試験で出題された試験問題に、1 問ずつていねいな解説を付し、見開きページで簡潔にまとめました。

出題傾向を徹底分析

「基礎」、「技術・理論」、「法規」の各科目ごとに出題分析ページを設け、重点的に学習すべき分野を明らかにしています。

このため、合格を意識したより具体的な受験対策と、無駄のない効率的な学習を実践することができます。

試験直前で役に立つ「重点項目の総まとめ」付き

出題のポイントとなる重点項目を、各テーマごとに厳選し、短時間で学べる総まとめ形式で掲載しています。

問題を解く前の予備学習、試験直前の総整理など様々なシーンで、知識の強化を図ることができます。

工事担任者 2019 春 DD 3種 実戦問題

上記のリックテレコム社の書籍の工事担任者 DD 3 種版です。

DD 3 種 を受験される方はこちらを利用しましょう。

スポンサーリンク

工事担任者 DD 1 種、DD 2 種、DD 3 種の勉強方法

まずは標準テキストで基礎固めを行いましょう。

先ほどご紹介した通り、上記書籍は工事担任者を初めて受験する方向けに基礎から解説されています。基礎に時間をかけて理解できているのとそうでないのとでは、後々の勉強の進み方に大きな差がでてきます。

目安としては標準テキストを 3 週行い、丸暗記ではなくしっかりと理解していきましょう。

1 週目はどうしても時間がかかってしまいますが、2 週目、3 週目は意外とサクサク進みます。

その中で理解が不十分な箇所が見つかり、たまに立ち止まってじっくり見直すことで合格するための実力がついていくでしょう。

標準テキストを終えたら実践問題集に取り掛かり、過去問の傾向をつかんでいきましょう。

実践問題集の解説を読んでもわからない部分があれば、標準テキストの該当するページを読んで復習をします。

実践問題集も 3 週くらい行えるように勉強計画を立てましょう。

この他の勉強方法は?

工事担任者のように暗記がメインの資格試験では、綺麗にノートをまとめたり、覚えたい内容をだらだらとノートに書くことは効率の悪い勉強方法です。

  • 綺麗にノートをまとめるのは時間の無駄!
  • 音読こそ最強の暗記方法!

お勧めの勉強方法は以下の記事にまとめていますのでご覧ください!

お勧めの勉強集中グッズ!

最大限集中して勉強するには、良い環境の構築が不可欠です!

もし周りの騒音が気になるようでしたら、キングジムデジタル耳栓「MM2000」がその悩みを解決してくれるかもしれません!

僕はデジタル耳栓「MM2000」を使用し始めてから、自宅ではかなり集中して勉強や読書ができるようになりましたし、ちょっとした小旅行に行く際に交通機関に乗っている間も快適に過ごせるようになりました!

以下の記事では、キングジムデジタル耳栓MM2000」がノイズキャンセリングイヤホンと比べて優れている点や、実際に使ってみて軽減できる音・出来ない音などの使用感をレビューしていますのでよろしければご覧ください!

スポンサーリンク

おわりに

工事担任者 DD1種・DD2種・DD3種の資格は、今回ご紹介した 2 冊の書籍を使ってじっくり勉強すれば必ず合格できます。

皆さんが工事担任者 DD 種に合格するという目的を果たし、工事担任者 AI・DD 総合種電気通信主任技術者 (伝送交換)・(線路) の資格にステップアップするための参考になれば幸いです!

当ブログには電気通信主任技術者 (伝送交換)・(線路) を受験される方向けの勉強方法や参考書をご紹介したコンテンツも用意しています!