甲種危険物取扱者に合格できる参考書厳選2冊と勉強方法

危険物取扱者
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビルメン米造
ビルメン米造

ビルメンと資格の情報ブログ「ビルメンライフ」へようこそ!

この記事では、甲種危険物取扱者試験(以下、甲種危険物と書きます)に短期間の独学で合格するためにお勧めの参考書を厳選して 2 冊だけご紹介しています!

さらに、合格者お勧めの勉強方法と参考書の選び方もご紹介します!

甲種及び乙種危険物取扱者試験の合格率の推移と難易度、乙種4類 (乙4) だけ合格率が低い理由、それぞれの種類に合格するための勉強時間の目安などは「甲種・乙種危険物取扱者の合格率の推移と難易度・勉強時間の目安」でご紹介していますので、あわせてご覧ください!

受験資格に注意

甲種危険物は誰でも受験できるわけではなく、「学歴要件」、「単位修得要件」、「実務経験」、「所定の 4 種類の乙種危険物取扱者免状の交付を受ける」などいずれかの要件を満たす方のみ受験資格が与えられます。

消防試験研究センター 危険物取扱者 甲種 受験資格

ほとんどの方は「乙種危険物取扱者免状 4 種類」の要件を満たして受験されると思いますが、4 種類持っていればどれでも良いというわけではないので注意が必要です。

甲種危険物を受験できる乙種危険物 4 種類の組み合わせ
  1. 乙種 1 類 または 6 類
  2. 乙種 2 類 または 4 類
  3. 乙種 3 類
  4. 乙種 5 類

上記の 1 ~ 4 の 4 種類の免状を受けている必要があります。
【乙種 3 類】と【乙種 5 類】は絶対に必要ですが、残りの 2 種類は好きな方を選べます。

危険物取扱者といえば乙種 4 類 (乙4) が有名ですが、取得していなくても甲種の受験資格を得ることは可能です。
「危険物甲種 受験資格」などと検索すると「甲種を受験するために乙4は必須」と書いている記事が見受けられますが誤りですので注意しましょう。

ちなみに僕は、本記事冒頭の免状の写真の通り乙種 3,4,5,6 類の 4 種類を取得して甲種危険物を受験しました。

危険物乙種 4 類やその他の種類の受験にお勧めの参考書などは以下の記事でご紹介しています。

合格できる参考書厳選 2 冊

甲種危険物に合格するために参考書を何冊も準備する必要はありません。

ここでご紹介する 2 冊をしっかりとやり込んで理解すれば十分です!

わかりやすい!甲種危険物取扱者試験 (国家・資格シリーズ 103)

本書は 2019 年 8 月 20 日に出版されたばかりなのでレビュー数は少ないですが、第 1 版のレビューを見てみてください。レビュー欄が「この一冊で合格した」「大変わかりやすい」というコメントで埋め尽くされています!

2016 年に出版され、本記事執筆時点で Amazon の評価数が 109 個もありながら星 4.5 という驚異的な高評価を受けている参考書の大改訂第 2 版です!

甲種危険物取扱者試験 2019年版

甲種危険物の受験者・合格者から「黄色本」と呼ばれている参考書です!

2018 年 ~ 2013 年中に出題された 649 問を収録しています。

本書は、過去問題を解く上で必要となる覚えるべき内容をテキストにまとめ、過去問題を解いた後の「なぜ?」「どうして?」に対応するよう〔正解と解説〕を備えています。

項目ごとにまとまっているので頭の中で整理しやすく、「覚える」→「問題を解く」→「正解・解説を確認する」→「覚える」を繰り返すことで、意識せずに覚え、解くことができます。

また、何度もチャレンジすることで、試験に合格する力が身につきます。

合格者お勧めの勉強方法

“まず乙種の勉強で使った参考書で復習して、その後に甲種の参考書で勉強を…” というのは非常に遠回りの方法なのでお勧めしません。

危険物甲種に合格するために乙種の内容を全て覚え直すなんて効率が悪すぎます。
甲種に合格したければ甲種向けの勉強をするのが最短の方法です!

まずは、先ほどお勧め参考書の項で一冊目にご紹介した「わかりやすい!甲種危険物取扱者試験」を 2,3 週して覚えていきましょう。

本書によく出てくる語呂合わせは覚えやすければ覚えれば良いと思いますが、個人的には「日本語になっていない意味不明な語呂を覚えること自体が無駄な労力」だと考えているので全部スルーしました笑

語呂合わせ以外は試験範囲が分かりやすくまとまっていて優秀な参考書ですので、まずはこの一冊目を終えましょう!

甲種危険物のように暗記がメインの資格試験では、参考書にマーカーを引きまくったり、覚えたい内容を綺麗にノートにまとめることは効率の悪い勉強方法です。

  • 綺麗にノートをまとめるのは時間の無駄!
  • 音読こそ最強の暗記方法!

具体的には以下の記事にまとめていますのでご覧ください!

Amazon のレビューにあるように、「わかりやすい!甲種危険物取扱者試験」だけを完璧にすれば合格できる力は身につくと思いますが、合格をより確実なものにしたければ、著者が違う別の参考書に取り組みましょう。

別の参考書でも掲載されている問題は似たようなものばかりなのですが、それでも著者が違う二冊目に取り組むべき理由は次の通りです。

著者が違う二冊目の参考書に取り組むべき理由
  • 一冊目が完璧でも本の構成と解答を覚えてしまっているだけかもしれないから
  • 同じ問題でも著者が違えば解説が違うため理解がより深まるから

二冊目は、先ほどご紹介した「甲種危険物取扱者試験 2019年版(黄色本)」が良いでしょう。

こちらも本書一冊で合格できると言われるほど評判の良い参考書です!

お勧めの勉強集中グッズ!

最大限集中して勉強するには、良い環境の構築が不可欠です!

もし周りの騒音が気になるようでしたら、キングジムデジタル耳栓「MM2000」がその悩みを解決してくれるかもしれません!

僕はデジタル耳栓「MM2000」を使用し始めてから、自宅ではかなり集中して勉強や読書ができるようになりました!

勉強に集中!安眠にも!キングジムのデジタル耳栓MM2000の効果レビュー!」では、キングジムデジタル耳栓MM2000」がノイズキャンセリングイヤホンと比べて優れている点や、実際に使ってみて軽減できる音・出来ない音などの使用感をレビューしていますのでよろしければご覧ください!

甲種及び乙種危険物取扱者試験の合格率の推移と難易度、乙種4類 (乙4) だけ合格率が低い理由、それぞれの種類に合格するための勉強時間の目安などは「甲種・乙種危険物取扱者の合格率の推移と難易度・勉強時間の目安」でご紹介していますので、あわせてご覧ください!