2019 年度の【第二種電気工事士の攻略法を知りたい方だけ】コチラをクリック!

ダイエット効果抜群!フルーツビネガー(果実酢)が食事制限中の飲み物に最適な理由とは?

ダイエット・食事制限
スポンサーリンク
スポンサーリンク

30代メタボのおっさんが食事制限+筋トレダイエットを始めてから1ヵ月と1週間が経過しました!

食欲と戦いつつ食事制限ダイエットに励んでいるわけですが、食事制限中の飲み物って何が良いのだろう?お茶や水しか飲めないのかな?とふと考えました。

「食事制限 飲み物」と検索してみるといろいろと情報が出てきますが、その中でも医者や栄養士がお勧めしている飲み物が「お酢」だったのです!

そんなわけで今回は、あまりカロリーを摂取したくない食事制限ダイエット中にも飲めて、味がしっかりしていて飲みごたえもあり、しかも健康に良い効果のある「フルーツビネガー(果実酢)」が食事制限中の飲み物に最適な理由をご紹介しようと思います!

食事制限ダイエット開始時の記事と、3週間経過するまでに乗り越えた試練や効果を記録した記事はこちら!

食事制限ダイエット中の飲料にフルーツビネガーがお勧めの理由

フルーツビネガーとは何か?

フルーツビネガーは、お酢・果物・氷砂糖などをビンに漬け込んだり、お酢と果汁を混ぜて造る「果実酢」のことです。ビネガー(Vinegar)とは「お酢」という意味ですね。

低カロリーなのに飲みごたえがあり満足度が高い!

食事制限ダイエット中に飲めるカロリーの低い飲み物は、水やお茶など味気のない質素なものになりがちです。

でも、たまには味の濃い飲み物を飲みたくなることもありますよね!

フルーツビネガーはお酢の酸味の中にフルーツの甘みも感じられる飲みごたえのある飲み物なのです!

それでいて、1杯(300ml)のカロリーは 50kcal未満(※)と低カロリーなので、食事制限ダイエット中にも安心して飲める非常にお勧めの飲み物です!

※水や炭酸水 270ml にフルーツビネガーの原液 30mlを混ぜて飲んだ場合。

フルーツビネガーには脂肪の蓄積を抑え、エネルギーに変える作用がある!

お酢には酢酸、クエン酸、アミノ酸のほか、書ききれないほどの栄養成分が含まれています!

酢酸には脂肪の蓄積を抑える効果があり、クエン酸には脂肪をエネルギーに変える作用があるため、ダイエットの効果を促進してくれるのです!

フルーツビネガーは血糖値の上昇を緩やかにする

お酢には血糖値の上昇を緩やかにする効果があります。

食事と一緒に少量のフルーツビネガーを摂取することで血糖値の上昇を抑えることができます。

ダイエット・食事制限を成功させるカギは、血糖値の乱高下を避け、血糖値を低いレベルで維持することです。

血糖値が高い状態だと、血中の糖を優先してエネルギーとして利用してしまいます。

血糖値を低く抑えることで、体に蓄えられた脂肪を分解してエネルギーとして血中に放出するので、結果として痩せられるのです!

血糖値の上昇を緩やかにしてくれるお酢は、食事制限ダイエット中に継続して摂取したい飲料です!

フルーツビネガーは血液をサラサラにする

お酢や梅干に含まれるクエン酸には、血小板が必要以上に集まることを防ぐ効果があり、結果として血液がサラサラになります。

血液がサラサラになる=血流が良くなれば、体の末端にまで酸素や栄養が行き渡るようになりダイエット効果がアップします!

オメガ3脂肪酸などのサプリメントも血液サラサラ効果がありますので、併せて摂取すると良いでしょう!

スポンサーリンク

通販で買えるお勧めのフルーツビネガー

フルーツビネガーと一言で言っても、いろいろな果実から造ることができ、甘みの強いものから酸味の強いものまで様々です。

どのフレーバーが自分の口に合うのか、どの商品を買えば良いのか悩んでしまいますよね。

そこで、初めてフルーツビネガーを試す方にお勧めしたいのが、内堀醸造という会社が造るフルーツビネガーセットです!

有機りんごの酢、ぶどうとブルーベリーの酢、ざくろの酢、レモンライムの酢、トロピカルフルーツの酢、黒酢と果実の酢など、様々な味を試せるセットです!

トロピカルフルーツの酢はパイナップル、ぶどう、マンゴー、パッションフルーツのミックスです。

栄養成分は大体どれも下の画像と大差ありません。

この詰め合わせセットで様々な味を試してみて、お気に入りの味を見つけたらコスパの良いお徳用サイズを購入するのがお勧めです!

上記のセット以外にもいろいろなギフトセットが用意されていますので、ぜひお気に入りのものを探してみてください!贈答用なんかにも良いかもしれません!

続いて、フルーツビネガーのお勧めの飲み方をご紹介します!

スポンサーリンク

フルーツビネガーのお勧めの飲み方

炭酸水割り

一番のお勧めは炭酸水割りです!

フルーツの甘みとお酢の酸味に加えて炭酸の爽快感がノドに効く、非常に飲みごたえのある飲み方です!

美味しすぎてグイグイと飲みたくなってしまいますが、お酢は飲みすぎると胃腸に良くないのでほどほどに我慢しましょう。

上記で紹介した内堀醸造のフルーツビネガーの使用例には「本品1に対して水3を目安に薄めてお飲みください」と書いてありますが、それだと僕にはかなり濃く感じられたので、原液1:水(炭酸水)9くらいで希釈することで美味しく飲めています!

炭酸水は1本1リットル 100 円未満(※)で買えるこの強炭酸水がお勧めです!

(※)Amazon以外だと1本 100 円を超えるかもしれません。

この安さといい、途中まで飲んで冷蔵庫に入れていてもなかなか炭酸が抜けない濃度といい、めちゃくちゃコスパの良い炭酸水です!

水割り

オーソドックスなお酢の飲み方です!

炭酸が苦手な方、炭酸の爽快感を抜きにして純粋にフルーツビネガーの味を楽しみたい場合にお勧めです!

牛乳割り

牛乳で割るとお酢の酸味がマイルドになるので、酸味を減らしてフルーツの甘みを味わいたい場合にお勧めです!

どろっとしたのどごしで、ほのかに酸味を感じるフルーツ味の飲むヨーグルトという感じになります。

また、お酢はカルシウムの吸収を促進する作用があるため、カルシウムを含む牛乳と一緒に飲むことは理にかなった飲み方なのです!

ただし、牛乳自体のカロリーが高いため、食事制限中に何杯も飲んでしまうとダイエットの努力が台無しになってしまうので飲みすぎ注意です!

フルーツビネガーを飲む際の注意点

酢酸などの酸を含むので飲むタイミングに注意が必要!

お酢には酢酸と言われる成分が含まれています。

空腹時にお酢(酢酸)を摂取すると胃腸を荒らし、胃痛の原因となってしまう可能性があります。

また、酢酸は歯の表面を覆うエナメル質を溶かす性質があります。酸によって歯が溶ける症状を酸蝕歯と言い、虫歯や歯周病に続いて歯を失う大きな原因の1つです。

ちょっと怖いことを書いてしまいましたが、フルーツビネガーを飲むことを恐れる必要はありません!

  • フルーツビネガーは食事中に飲む
  • 食間にフルーツビネガーを飲んだ場合は口をゆすいだり歯磨きをする
  • 寝る前にフルーツビネガーだけを飲むことは避ける

このようにフルーツビネガーを飲むタイミングを気をつけるだけで、お酢のデメリットを回避して、素晴らしい健康効果を享受することができます!

大量に飲めば良いというものではない

様々な健康効果・ダイエット効果が期待できるフルーツビネガーですが、大量に飲めば飲むほど効果がアップするというわけではありません。

お酢の適量は1日に大さじ1~2杯だと言われています。(大さじ1杯=15ml)

フルーツビネガーは果汁によってお酢の濃度が薄まっているので、単純にフルーツビネガーの摂取量がお酢の摂取量とイコールになるわけではありません。

だからと言って飲みすぎると今度は果汁(糖分)を摂取しすぎることになり、カロリー過多になってしまいますので飲み過ぎには注意しましょう!

おわりに

コカ・コーラやファンタのような清涼飲料水に大量の糖分が含まれていることはご存知の方も多いと思います。

炭酸飲料のカロリー
メーカー商品名100ml当たり500ml
日本コカコーラコカ・コーラ45kcal225kcal
日本コカコーラファンタ グレープ48kcal240kcal

本記事内で紹介したフルーツビネガーの炭酸割り500ml(原液50ml+炭酸水450ml)飲んでも75kcal程度と低カロリーで、しかもお酢の様々な健康効果が得られます!

今回は食事制限ダイエット中に飲みたい飲み物としてフルーツビネガーをご紹介しましたが、そもそもダイエットをしていない方にも飲むことをお勧めしたいくらい美味しくて健康に良い飲み物です!

ぜひ一度試してみてください!