電気通信主任技術者(線路)の勉強開始!試験まで1ヶ月!

電気通信主任技術者

年明けの1月28日(日)に実施される平成29年度第2回電気通信主任技術者試験に出願しているので、ぼちぼち勉強を始めます!

電気通信主任技術者という資格には、「伝送交換」と「線路」の2種別があります。

今回受験する種別は線路です。

僕は既に伝送交換を取得しているので、今回の線路の受験では基礎法規が免除となり、設備専門の2科目のみ受験します。専門は通信線路を選択しました。

[追記 2018/2/19] 合格しました!

電気通信主任技術者(線路)の勉強方法と参考書まとめ【通信線路】
こんにちは。ビルメン米造です。 先日1月28日に実施された電気通信主任技術者試験を受験してきました。 受験種別は線路で専門は通信線路です。電気通信主任技術者(伝送交換)を保有していますので、電気通信システム(以下、システム)と法...
電気通信主任技術者(線路)合格!難易度や需要について考えた
1月28日に受験した電気通信主任技術者(線路)の試験に合格しました。 伝送交換は取得済みですので両種別持ちとなりましたが、ビルメンの仕事には全く関係ないので役に立つことは無さそうです。 自己採点で合格見込みとなった時点で...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

電気通信主任技術者(線路)はテキストが少ない!

伝送交換は電気通信主任技術者試験研究会の過去問回答集オーム社のテキストが出版されていますのでテキスト入手は容易です。

ところが、線路は電気通信主任技術者試験研究会が過去問回答集を廃版にしてしまい、オーム社も線路のテキストは需要が無いからか出版していないため、なかなか勉強し辛い状態にあります。

そんな中、設備の科目に関しては、今年に入ってサイバー出版センターが2013年~2016年の過去問解説集を出版したので、今回はこのテキストを使用して勉強を進める予定です。

よくわかる! 電気通信主任技術者試験 線路設備及び設備管理 問題解説集 2017/5/9 サイバー出版センター (著)

専門科目の通信線路は、過去問と以下のテキストを使用します。

電気通信主任技術者通信線路テキスト 2014/5/1 電気通信工事担任者の会電気通信主任技術者試験研究グループ

電気通信主任技術者の資格はビルメンに必要か?

ぶっちゃけビルメンの仕事に電気通信主任技術者の資格なんて必要ありません!

似た名称の電気主任技術者需要MAXで資格手当も高額な神資格ですが、電気通信主任技術者を取得しても、選任されることはまずありませんし、資格手当もつかない会社が多いのではないでしょうか。

僕のビルメン会社でも電気通信主任技術者では資格手当はもらえません。

ならばなぜ受験するのかというと、個人的にICTに興味があることと、伝送交換を取得しているので線路も取っておきたい!という意地みたいなものです(笑)

線路について学んでも得られるのは昔ながらの通信技術で、最新の技術は伝送交換にばかり出題されるイメージですが、昔ながらの技術というのは全ての基礎であるとも言えるので、しっかり勉強してみたいと思います!

電気通信主任技術者の概要、難易度、需要などについては改めて別記事にまとめます!