【図解】2019 年度 電気工事士技能試験 複線図の書き方公開中!

ビルメン米造のプロフィールと保有資格・年収を大公開!

資格免許証の画像 ブログ運営
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ビルメン米造
ビルメン米造

はじめまして!ビルメンライフをご覧いただきありがとうございます!

ビルメン米造(ヨネゾウ) (@bill_yonezou)と申します。

この記事では、僕のビルメンとしての経歴、底辺と言われるビルメンの待遇、ビルメン業界から転職した異業種の話などを紹介しています!

保有資格の一覧はページの下のほうです!

運営者のハンドルネームと記事内の表記について [重要]

私事ですが、2019 年 10 月末をもってビルメン会社を退職し、異業種へ転職しました!

しかしながら、ブログ運営上の事情によりハンドルネームを変更したくないため、ビルメンではなくなったものの「ビルメン米造」というハンドルネームを使い続けるつもりです。

また、2019 年 10 月までに公開した記事のタイトルや本文に「現役ビルメン」という表現を使用している箇所があります。ビルメン会社は退職しているので現状にそぐわない表現ですが、これも事情により修正せずそのまま残しています。

2019 年 11 月以降の記事には「現役ビルメン」という表現は使用していません。

ビルメン米造
ビルメン米造

ビルメンじゃなくなったけどハンドルネームはビルメン米造のままです!

Twitter やってます!

資格試験やビルメン業界に関する質問などがあれば、Twitter (@bill_yonezou) の固定ツイートなどにコメントをいただければ、出来る限り返答しますのでお気軽にどうぞ!

ダイレクトメール (DM) は読んでいないのでスルーしてしまう可能性が高いです!

普段は食べ物の話題やワケのわからないことばかりつぶやいているアカウントですが、たまに資格受験関係の役立つ情報などもツイートしますので、よろしければフォローしてください!おかしなアカウント以外はフォロバします!

スポンサーリンク

ビルメン米造の自己紹介

あらためまして、資格・検定の情報ブログ「ビルメンライフ」をご覧いただきありがとうございます!

30 代独身、持ち家無し・車無し・彼女無しの冴えない貧乏なオッサンが運営しています。薄毛やメタボも気になり始めていよいよ人生終わってるなーという感じです \(^o^)/

お金がないので、クレジットカードやポイントサイトを利用して貯めた Ponta ポイントを使ってローソンの商品をもらう「ポン活を行いお菓子やカップ麺を手に入れています!

21 歳になる年に学校を進路未定で卒業し、フリーターを経てビルメンになりました。ビルメンとしての経歴はこのあと紹介します!

30 代で転職活動を始め、たまたま持っていた資格に助けられてビルメン業界から異業種に転職することができました!

ビルメン業界に関する情報や資格の勉強方法などをこのブログで紹介していこうと思っていますので、よろしくお願いします!

ビルメンとしての経歴

フリーター時代

すべて短期間ですが、消防点検、エアコンのフィルタ清掃、電気通信工事、無線基地局工事など設備に関わるアルバイトをいくつか経験できたため、この頃に学んだことはビルメン人生において非常に役立ちました!

また、これらの仕事がきっかけで資格取得を志すようになり、20 代の間に様々な資格を取得することができました。

地方独立系ビルメン会社 – ビルメン人生のはじまり

フリーターから就職活動を経て入社した会社です。

ビルメンになろうと思って入社したわけではなく、ハローワークで設備関係のキーワードで検索したら引っかかったので面接に行って話を聞いてみたところ、仕事が楽そうだったのでなんとなく入社しました。

首都圏独立系ビルメン会社

初めてハロワではなく大手転職サイトのリクナビネクストを利用して転職した会社です!

待遇も同僚も上司も何もかもクソだったので入社 1 ヶ月後には辞めたくなっていましたが、なんとか 1 年ちょっと勤めて 2 年目に転職。

首都圏系列系ビルメン会社

またまたリクナビネクストを利用して転職しました。ビルメンなら一度はあこがれる系列系ビルメン会社です!

キャリコネにも在職者・退職者の声がたくさん掲載されているような会社なので、事前に社風を知ることが出来て安心の転職でした。

待遇はまあまあ良く、同僚も上司も良い人だったのですが、東京の電車通勤が死ぬほど嫌だったので、悩んだ結果、短期間だけ勤めて転職。

独立系ビルメン会社 – ビルメン人生のおわり

毎度のリクナビネクストを使って、首都圏は候補から外して検索。

全国に現場がある独立系ビルメン会社の地方現場の募集が出ていたので応募、あっという間に決まりました。

系列系の頃より年収はだいぶ下がりましたが、地方住まいなので家賃が安かったり、東京のように移動のたびに電車・バスなどの交通費を払う必要が無いため生活レベルは大して変わりませんでした。

現場が楽になり、通勤時間も 5 分の 1 以下になり、休日数が増えるなど大成功の転職でした。

結局、30 代でビルメン業界から異業種に転職するまで勤めました!

スポンサーリンク

ビルメン時代の仕事内容と待遇 (年収・休日数・残業時間)

ビルメン時代の待遇は、年収 280 万(昇給なし、ボーナス無し、資格手当あり)、基本残業なし (残業した場合は残業代あり)、年間休日 125 日程度でした。

明け休みを休日に算入すると、年間 180 ~ 200 日くらいになりますので、実際のところ 1 年の半分以上は休んでいるような感覚です。

労働時間は日勤の場合は 8 時間、夜勤(宿直)は 24 時間勤務ですが夜中に 3 ~ 5 時間程度仮眠がとれます。残業時間はほぼゼロです。発生しても月に 5,6 時間程度。

正直、年収が低いこと以外は最高の待遇でした。

仕事内容ですが、オフィスビルの地下にある防災センターというところで勤務していて、出入りする業者の対応、定時点検、ビル内のテナントからの要望・苦情対応、アラームが発報した際の初期対処などの業務を行っていました。

何事も起こらなければとにかく暇な職場で、ぼーっと事務所で過ごして引き継いで勤務終了です。いわゆるビルメン天国現場でした!

長くなるのでビルメンの待遇や仕事内容についての詳細は別記事に書きますが、簡単にはこんな感じでした!

ビルメンから転職した異業種って?

地方のテレビ局の無線従事者として採用されました。

第一級陸上無線技術士の資格とビルメン時代の監視・障害対応の経験が役に立ちました!

また、趣味レベルではあるものの、ネットワーク・セキュリティ技術やプログラミングについて学んでいることを面接時に話したところ、逆にいろいろ質問して頂けたので、この点もプラスになったと考えています。 (今後、放送設備の IP 化が進むとかなんとか言っていた。よく覚えていない笑)

具体的な業務内容についてはしばらく働いてみてからご紹介したいと思いますが、現時点では、放送管理 (マスター) の仕事をメインに、テレビ中継基地局の保守管理、ニュース番組のオペレーション、スポーツ番組の中継業務などに幅広く関わるとだけ聞いています。

待遇も具体的には後日ご紹介しますが、求人の内容と面接で聞いた話が本当であれば、シフト制業務&その他の業務で残業は月 10~20 時間程度、休日数は年間 115 日+有給、年収はビルメン時代より大幅アップが期待できます。

保有資格・合格した検定試験の一覧

僕がビルメン時代に貰っていた資格手当についてはこちらの記事で紹介しています!

スポンサーリンク

当ブログの資格記事人気トップ 3 !

【第 1 位】消防設備士

ビルメンの業務とも関わりの深い資格、消防設備士関連の資格が一番人気です!

以下の記事から消防設備士の甲種特類、甲種 1 ~ 5 類、乙種 6 ~ 7 類の勉強方法や合格者が使っている参考書などの紹介記事へ飛べます!

【第 2 位】冷凍機械責任者

ビルメンがまず取得すべき 4 つの資格 “ビルメン 4 点セット” にも含まれる冷凍機械責任者は、試験が年に 1 回しか無いにも関わらず二番人気です!

【第 3 位】第二種電気工事士

第二種電気工事士もビルメン 4 点セットのうちの 1 つで、ビルメンとして働くなら必須とも言える資格です!

以下の記事では、計算問題が苦手な方でも筆記試験に合格できる攻略法や、技能試験を有利に進めるためのお勧め工具や便利ツールなどを徹底的に解説しています!

スポンサーリンク